NAGOYA MEN

SHOP OFFICIAL SNS

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • INSTAGRAM
  • WEAR

MENS BLOG

  • LANVIN 17S/S COLLECTION

    こんにちは、MIDWESTの永田です。

    本日はLANVIN 2017S/Sの新作が一通り揃いましたのでアップ致します。

    lanvin.midwet

    lanvin.2017 MIDWEST

     

    今シーズンのランバンは、デザイナーであるルカの就任10周年を記念して、フランスのアーティストCédric Rivrain(セドリック リヴレン)とのコラボレーションによるカプセルコレクションもあります。

     

    ファッション業界との様々なコラボレーションで有名なセドリック。特徴的なグラフィックスタイルは、Lanvinの日常スタイルへ繊細で新しいツイストを提案しています。

     

    それではMIDWEST 2017 S/S LANVINのご紹介に移ります。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    今期はカラー物に人気が出てきている中、春のブラックコーデもバランス、素材、着こなしでインパクトをもってくるのも有りですね。タックインでの一見「ツナギ」の様に見えるこのスタイル。綺麗な素材だからこそ映える着こなしですが、鮮度を出したい方にはおすすめです。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    blouson :¥92,000+tax
    t-shirt :¥43,000+tax
    jewelry :¥48,000+tax

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    Cédric Rivrainによる限定の”Gaze”柄です。とてもクリーンなホワイト。

    シルケット加工コットンジャージー製のスリムフィットTシャツです。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    blouson :¥178,000+tax
    t-shirt :¥46,000+tax
    jewelry :¥48,000+tax

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    今回のレーシングジャケットは、軽さとハリも一級品です。完璧に計算された柄合わせで、ランバンの得意なグレンチェックでニュートラッドスタイルには持って来いのアイテム。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    blouson :¥154,000+tax
    shirt :¥77,000+tax
    jewelry :¥48,000+tax

    こちらも同型のウォータープルーフウールギャバジン製レーシングジャケットです。”Lanvin”のロゴ刻印が付いた前身頃中央のメタルのファスナー、コントラストを生み出すホワイトのテープの縁取り、トップステッチをあしらったサイドのパッチポケット、袖口をブラックとホワイトのストライプのリブ編みで仕上げたロングスリーブが特徴です。袖の端に”L”の刺繍を施してあります。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    blouson :¥92,000+tax
    shirt :¥86,000+tax
    t-shirt :¥51,000+tax

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    デニム同士でのコントラストを生み出すため、トップステッチをあしらったコットンデニム製のシャツです。上品で小さな襟、胸のパッチポケットがワンポイント、フロントにはホーンボタンといったベーシックだからこそ、隠れたディテールが際立ちます。流石ランバン。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    狂いの無いチェーンステッチを施して、ストライプラインの様に仕上げているフロントデザイン。ノンカラーとスタンドカラーの中間で、緊張感あるネック部分を演出出来ます。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    こちらは今までのランバンには中々出ていなかったテイスト。単品でもインパクトがあり、一気に鮮度を上げることが出来るピースです。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    shirt :¥92,000+tax
    t-shirt :¥39,000+tax

    “ザ リファイナリー”柄の開襟シャツ。インはランバン定番のシルケット加工Tシャツです。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    sweat-shirt :¥86,000+tax

    こちらは“ロンリー タウン”柄でインパクト大のスウェットになります。オリジナルのテキスタイルモチーフが多いランバンですが、今期のみのスペシャルピースとして一点取り入れてみるのも良いと思います。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    今期キーアイテムになっている半袖シャツは、RICK,HAIDER,SACAI,KOLORと名だたるブランドから多く出ています。清涼感のある春夏の半袖シャツとして、今期は特に挑戦する方が多いはず。気候的には少し早いですが、業界的にはもうすぐソコなトレンドアイテムとなっています。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    shirt :¥55,000+tax
    t-shirt :¥51,000+tax
    jewelry :¥48,000+tax

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

     

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    sneakers :¥75,000+tax

    エイジド・ホワイトの異素材使いのローカットスニーカーは、 オックスフォードトレーニングシューズのような仕上がりです。カーフレザーとダイヤモンドのような質感のラバーで作られており、マルチカラーのシューレースもポイントですが、形成したラバーにシューズのアッパーを覆うこの新しい製法として、全て手作業で行われています。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    shirt :¥51,000+tax
    t-shirt :¥46,000+tax

    ボーリングシャツの愛称で、ランバンが毎シーズン出している初夏の羽織りとして大活躍の予感がします。お気づきかと思いますが、いつも高額なランバンのイメージが、今シーズンは為替の影響もあって比較的プライスが落ち着いています。是非この機会をお見逃しなく。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    t-shirt :¥39,000+tax

    春夏のオールブラックスタイルには、軽い素材感、バランス感が必要です。ブラックのシルケット加工コットンジャージー“ダズント マター”柄のTシャツです。タックインでハイファッションを楽しむ方にはおすすめです。クールになりすぎないように、スニーカー、バックパックで外すのが鉄則。

     

    lanvin 2017 MIDWEST1

    backpack :¥160,000+tax

    最近デザイナーズブランドからよく出てきている、本気の革小物。こちらはクラッキングナイロンとレザーのコンビネーションですので、とても軽く高級感漂う仕上がりとなっています。ジップの開け閉めや、手で持った時のグリップ感、ライナーまでもが圧倒的にレベルが違います。

    エレガント、でも快適。「LANVIN」が追い求める哲学が、よりメンズの本質に近づき表現されています。以上、一部ですがランバン新作のご紹介でした。

     

    『Designers Fair』同時開催中!!!

     

     

     

     

     


戻る

INSTAGRAM

midwest_ngm

ARCHIVES

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

SHOP INFO

MIDWEST NAGOYA MEN

〒460-0003愛知県名古屋市中区錦3-17-11 2-3F
TEL:052-953-1870
OPEN - CLOSE:11:00~20:00
MAIL:nagoya_m@midwest.jp

〉GOOGLE MAP

〉SHOP BLOG

PAGE TOP