TOKYO MEN

SHOP OFFICIAL SNS

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • INSTAGRAM
  • WEAR

MENS BLOG

  • 熱狂シャツ!!! ドレスド 予約会は・・・4.15~4.18

    どうも、さくらを見て、季節の移り変わりを感じるAKKYです。

    開始まで秒読みとなってきましたこちらのイベントの詳細について

    enthusiastic なアイテムがブッキングできましたのでご紹介します。

    そうです。

    即完売だったドレスドのエクストラビックシャツシリーズです。

    イベントのこの期間で登場です。

    日程:4/15(SAT)-18(TUE) 4日間開催

    場所:MIDWEST TOKYO

    内容:秋冬コレクションのオーダー会

    ---ブランド初となるかなりの品番を見て、試着、予約型イベントをミッドウエストにて開催。

     

     

     

     

    『DRESSEDUNDRESSED 2017AW ORDER EVENT』

    日程:4/15(SAT)-18(TUE) 4日間開催

    場所:MIDWEST TOKYO

    内容:秋冬コレクションのオーダー会

    ---ブランド初となるかなりの品番を見て、試着、予約型イベントをミッドウエストにて開催。

     

    さらにSSで即完売で話題のストライプのレイヤードビッグシャツ・半身切替ビックシャツの追加決定につき、サンプルありでの安心のご予約が出来ます。

    (シャツについては数にリミットがある形でして…はっきり言って、個人的には無くなると思っております。)

     

    まずは前回のブログからチェックをお願いします。

    DRESSEDUNDRESSED 2017AW 予約会 Part.1

    大阪ブログでも紹介してもらってます。

    DRESSEDUNDRESSED 2017AW ORDER EVENT @ MIDWEST TOKYO

    今回は秋冬のコレクションのご説明の前に、都内即完売の名高いあれのサンプルを使ってスタイリングをしてみました。

    1、半身切替ビックシャツ白×黒

    style1

    shirt:dressedundressed

    pants:stampd

    shoes:adidas

    ピッチの違う白黒のストライプを右と左に配したさりげなくもMODEなデザイン。

    片側をパンツにインしたスタイルもアンニュイな表情で左右非対称さが加速したスタイリング。

    アドバンスなシャツ使いはミリタリー×モードなテイストの着こなしにも行けそう。

     

    style2

    shirt:dressedundressed

    t-shirt:dressedundressed

    pants:yoshiokubo ×puma

    sandal:discovered

    レギンスライクに仕上がったスーパースキニーなシルエットにエクストラビックのバランスが大胆に機能するスタイル。

    ネックレス・サンダルでスタッズやチェーン使いで今シーズンのアナーキーなムードをプラスして、ダイナミックに演出するのが◎

     

    style3

    shirt:dressedundressed

    pants:liberumarbitrium

    shoes:padrone

    belt:dressedundressed

    正攻法のスラックスにシャツのスタイルの系統の人も、とりわけナロージップな裾周りのものをチョイスしながら子のエクストラビックを起用すればマンネリ打破のMODEなスタイリングに。丈感のあるシャツの分、パンツは9分丈ラバーソールでバランス感でもいつもと変えてみせるのがいいでしょう。

    ボタンをかけ違えたアンバランスが目を引きつつ、砕けた印象に真逆の正攻法の下半身のトッピング。

    砕けた表情のスタイリングに持っていくにはロングベルト、とりわけ大ヒット中のレザーのドレスドの細ベルトがしなやかにたれ落ちる。

    こういうバランスがやりたかったけど・・・意外といいベルトがなかったという人も多いですよね。

     

     

    COLOR 2

    サックスblock shirt

    shirt:dressedundressed

    hoody:discovered

    pants:yoshiokubo

    shoes:padrone

    レディース雑誌では空前のサックスのストライプシャツブームが来ている。

    メンズも遅かれ早かれ来るだろう。

    いや、もう着火で行こうではないか?

    6月にはAMBUSHのサックスのシャツなども到着するのはもうわかっていますが、その前に取り入れちゃいましょうかね。

    フーディーでも白を出して、あくまでサックスシャツをスプリングな気分満載でカラーコーデする。

    冬からの自分を一新する・周りを釘づけるチャンスではないだろうか?

     

    脱モノトーン・上級者・カラーコーデにチャレンジと行きたいならこのサックスでいってみよう。

    袖回り絞りを入れていないこのシャツのダイナミックさは写真でも見て取れる。

    ただ古着のでかいシャツではこうはいかないことはもうみんな気づいているはず。

    半身切り替えのデザイン・手にぼってりのるくらいの大胆さが、コンサバティブに映りがちだった

    「サックスストライプシャツ」

    を攻めの一手に昇華させたスペシャルなシャツだ。

     

    ショーでもそうだが、ナローな、ショート丈がこのシャツには一つの黄金律なのは間違いない。

    ヨシオクボのあのパンツはコンシールのファスナーを開けないとはけないくらいのナローな裾口なのは持っている方も多いのでご存知かと思いますが、やはりバランスの強弱を入れられるパンツといういみではどうしても起用せざるを得ませんでした(笑)

     

    style2

    shirt:dressedundressed

    pants:discovered

    shoes:yoshiokubo

    身幅の大きいシャツをタックパンツにイン。袖回りも太い分、袖口にも遊びの表情が出るのでタックインの腰回りの生地の遊びと連動して、こなしを周りに訴えかける狙えるいいスタイル。

    グレーのスラックスで上下の淡いカラーリングでスプリングを意識しながら、光物でエッジ感も演出。

    黒を使っていない分とげがなく感じるのは気のせいだろうか?

    柔和なアドヴァンスなスタイリング。

    え、さっきほど袖口が手にかかっていない。。。

    あ、説明を忘れておりましたが、実はこのシャツは袖口が特殊なディテールになっているので普通の袖口の周径にも調整できるんですよ。普通にもアジャストできる=チャレンジできるシャツってわけですよ。

    style3

    shirt:dressedundressed

    pants:dietbutcher slim skin

    shoes:yoshiokubo×puma

    cap:nasaseasons

    sunglass:johnlawrence sullivan

    エクストラビックのシャツをショーツづかいでアクティブかつスポーティーな要素でこなしたスタイル。

    ナードな空気感の眼鏡を使って、まじめ感を強めに引き出した分

    コントラストでキャップや、ハイテクなスニーカーとのミックスが際立つ。

    着丈がある分かけ違えても上半身がのぞいてしまうことがないのもこのシャツの特徴。

    肩からうしろに抜いた表情で最近までMA-1を着ていたんですよ。という方々。

    次はこのシャツなんじゃないでしょうか?

     

    ヒット中のドレスドのエクストラビックスウェットを持っている人はそのインにも使っちゃいましょうかね。

     

    初回の入荷分で予約して買ってくれていた彼らは

    スナップで引きとめられていたという噂。いや、現実。

    ビックスウェットのインやネックストラップと合わせてハードなにおいも漂わせたMODEなスタイルで使ってもらえているようですね。

    もちろんエクストラビックレイヤードビックシャツも追加です。

    このシャツもよくできてるんだこれが。

    インのシャツとアウトのシャツがストライプのピッチ違いでできているのはもちろん

    スタイリングの見せ方は無限大。

    今日はスタイリングはお見せしませんが店頭でガシガシ使い方、作戦会議しましょう。

    シャツに夏が入りましたが

     

     

    日程:4/15(SAT)-18(TUE) 4日間開催

    場所:MIDWEST TOKYO

    内容:秋冬コレクションのオーダー会

     

    ぜひご来店ください。

    マキシのコートやバギーパンツに合わせるビックショートフーディー、エクストラビックシャツのネクスト品番・・・興奮さめやなぬラインナップとなっております。

     

     

     

     

     

     


戻る

INSTAGRAM

ARCHIVES

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

SHOP INFO

MIDWEST TOKYO MEN

〒150-0041東京都 渋谷区 神南1-6-1
TEL:03-5428-3171
OPEN - CLOSE:11:00 - 20:00
MAIL:tokyo@midwest.jp

〉GOOGLE MAP

〉SHOP BLOG

PAGE TOP