TOKYO MEN

SHOP OFFICIAL SNS

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • INSTAGRAM
  • WEAR

MENS BLOG

  • 2017.7.8(sat)~START 17-18 A/W COLLECTION

    こんにちは、江口です。

     

    早速ですが、まずはこちらから、↓↓↓

    AKKYのPARIS 出張始まりました DAY1

    AKKYのPARIS 出張始まりました DAY2

    AKKYのPARIS 出張始まりました DAY3

    AKKYのPARIS 出張始まりました DAY4

    AKKYのPARIS 出張始まりました DAY5

    AKKYのPARIS 出張始まりました DAY6

    AKKYのPARIS 出張始まりました DAY7

     

    今回MIDWESTを代表しまして、
    東京店秋元が買い付け同行となっておりますので必見です!!

     

    表題に戻りまして、
    7/8(sat)〜は遂に17-18A/W COLLECTIONが本格始動となります。

     

    正直この間に、

    新商品の入荷が続々と続いており、一体どのブランドからご紹介しようかといった状況なほどですが・・・

    今回は、弊社MIDWESTでも最速で立ち上がらせて頂いたものの、
    まだ東京店ブログでその全容を明かせていなかったsacaiから行きたいと思います!!

     

    まずは前回アップさせて頂いた、

    sacai 2017-18AW COLLECTIONのレポートからご覧下さい↓↓↓

    sacai 2017-18AW COLLECTION will start on 24th JUNE

     

    東京店においてもウィンドウに並べればたちまち無くなり、

    また着せ替えてもその商品が無くなり・・・の繰り返しが現状としてあるのが事実。

     

    やはりこの時期のファッションフリークの方々の動きが早いのと同時に、
    それだけこのブランドの確固たる地位が世界規模で認知されていることの裏打ちでもあるかと思われます。

     

    それではここから、
    残り僅かとなった1st deliveryの面々と、先日入荷のありました2nd deliveryのラインナップを共に、一挙ご紹介させて頂きます。

    Camouflaige Pullover ¥38,000+tax

    Denim Pants ¥49,000+tax

    Hender Scheme Boots ¥79,000+tax

    Camouflage Shirt ¥40,000+tax

    PORTER Bag L ¥77,000+tax

    前回の私が挙げさせて頂いたsacai 2017-18AW COLLECTIONのレポートでもお伝えしました通り、

    今期sacaiの中でも新たな解釈として挙げられる一つ『デジカモ』パターンのシリーズ。

     

    「新たな解釈」と申しながらも、

    迷彩柄といった『ノスタルジック』なソールに、デジタルといった『モダンさ』を掛け合わせた、ある意味sacaiのベーシックとも捉えられる逸品です。

     

    その中でもニットは同ブランドの最重要コンテンツとなりますのは皆様ご周知の通り。

     

    Denim Jacket ¥78,000+tax

    Denim Pants ¥49,000+tax

    Hender Scheme Boots ¥79,000+tax

    Apple Tshirt ¥14,000+tax

    Denim Shirt ¥68,000+tax

    Remake Denim Shirt ¥49,000+tax

    続いてはデニムシリーズから。

     

    私の知る限りでも、ここまでデニムを打ち出したシーズンは初めてかと…

    今回同ブランドのストロングポイントでもある『ハイブリッド』を封印したことは、知る人ぞ知る事実ですが、
    この「デニムにデコラティブなMIX」する姿勢こそ、ハイブリッドと同義でありながら、

    異なる角度から、sacaiの真骨頂とも言える『コンテンポラリーフィクス』な一面をのぞかせたアプローチ。

     

    改めてこのブランドの偉大さを感じます・・・

     

    Zip zaq Knit Pullover ¥55,000+tax

    からのsacaiのカラーニットシリーズ。
    こちらも毎シーズン毎シーズン驚かされます、同ブランドの色使いの機敏さは、業界内でも非常に定評があるところ。

     

    また冒頭でも触れさせて頂いた、18S/S シーズンにて、

    メンズ、レディース共にこぞってキーカラーとして定着しているのは記憶にも新しいところです。
    早く着手するか遅く行くかお客様次第ではありますが、私は断然早く着手することをオススメさせて頂きます。

     

    いかがでしたでしょうか?
    是非とも7/8(sat)〜、
    前のめりでスタートからのご来店を心よりお待ちしております。

     

    MIDWEST TOKYO 江口

     


戻る

RECOMMEND

まだデータがありません。

INSTAGRAM

midwest_tm

ARCHIVES

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

SHOP INFO

MIDWEST TOKYO MEN

〒150-0041東京都 渋谷区 神南1-6-1
TEL:03-5428-3171
OPEN - CLOSE:12:00 - 20:00(日祝11:00 - 19:00)
MAIL:tokyo@midwest.jp

〉GOOGLE MAP

〉SHOP BLOG

PAGE TOP