NAGOYA MEN

  • OFF WHITE 18SS 予約会

    こんにちは、一政です。

     

    遂に、この時期がやってまいりました。

    MIDWEST 18SS COLLECTION 予約会

     

    次のシーズンには、また更に新たなるブランドが加わり、なかなかな見ごたえのあるラインナップになっております。

    期間は来月、12/2(sat)-12/5(tue)。

    (期間中はMIDWEST CORE CARDをお持ちのお客様の先行受注期間とさせておただいております。

    一般予約開始は12/23を予定致しております。)

    是非、皆様のご来店をお待ちしておりますm(__)m

     

    予習は、こちらから。

    RICK OWENS 18SS COLLECTION

    TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. 18SS COLLECTION

     

    さあ、名古屋の一発目は、こちらのブランドからいかせていただきます。

    OFF WHITE 18SS COLLECTION “TEMPERATURE”

    Virgil Abloh Jenny Holzer Story Pitti Uomo

     

    今回は、イタリアのPITTI IMAGINE UOMOにて、招待デザイナーとして、SHOWを行っています。(ちなみに、他には日本を代表するyoshiokuboや、J.W.Andersonなど名だたるブランドも今回招待されています。世界に通用する一流デザイナーになるための登竜門的なコレクションです。)

    会場はピッティ宮殿前のだだっ広い広場で行われ、屋外でのライトプロジェクションの中、最新の洋服に身を包んだモデルたちが、颯爽とランウエイを歩きました。

    今回のコレクションのコラボレーションの相手に選んだのは、アーティストJenny Holzer(ジェニーホルツァー)。東海エリアにお住まいの方で、アートに精通している人はその名前を聞いてピンとくる方もいるかもしれません。。。

    そう、愛知が誇る「豊田市美術館」にも、Jenny Holzerの展示がありますよね!

    こちらは、夏にプライベートで行った時の写真。ちょうど、タイミング良く、この時はOff Whiteのベルトを首からかけてましたw

     

    、、、と余談はさておき。

    フィレンツェという舞台でヴァージルが選んだのは、ヒップホップやストリートカルチャーからのキュレーションではなく、アメリカの現代美術作家でした。

    オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    なんと言っても、この圧巻のSHOWのスケール。前回の大阪ブログに登場したRICK OWENS並のスケールのでかさですよね!?

     

    巷からは、

    「Off Whiteって流行ってる、斜線のブランドでしょ?!」

    そんな声がちらほら聞こえてきそうですが、、

     

    。。。いやいや、海外ではもうこのクラスなんです。。。

    「ただの流行のストリートブランド」

    そんな次元で動いているブランドではありません。

    唯一無二の「Off White」の確固たる地位を世界で築き上げています。

     

    それを証明するように、今年は、このアイテムも発売されましたよね?

     

    off white nike に対する画像結果

    更に、今年、世界中で話題騒然であった、Off WhiteのヴァージルアブローとNIKEの共同プロジェクト、「THE TEN」。

    2017年のベストスニーカーとしても選ばれ、日本でもすごい社会現象が起こっていましたね!

    (自分もこっそり応募しましたが、がっつりハズレましたw)

    スニーカー一つをとっても、どれもヴァージルらしい自由なアイディア、デザイン、そしてグラフィックで、既存のアイテムをモダンにアップデートする。

    たぶん自分が思うに、ヴァージルは、今はどんどんアイディアが溢れ出て、次から次にデザインが浮かぶんだと思います。

    そんな”ずば抜けたセンスの良さ”を、世に知らしめる良いきっかけになったと思います。

    OFF WHITE logo に対する画像結果

    そんな時代を動かす「Off White」

    遂に、MIDWESTでは、18SSから、東京に続き、名古屋・大阪での展開が正式に決定いたしました!!

    ようやく、名古屋店ブログでご紹介出来ることが嬉しくって、嬉しくって、嬉しくって、、、

    いつもより熱量多めでお送りしています☆

    名古屋、大阪の皆様、大変お待たせいたしましたm(__)m

     

    それでは、そろそろ本題の18SS COLLECTIONに迫っていきたいと思います。

    今回のテーマは「temperature(温度)」。しかし、ただ“HOT=暑い”“cool=涼しい”という概念ではなく、普段の生活でその言葉をどう捉えているかを掘り下げて考えています。

    “HOT=イケてる”とは何なのか、今“熱い”ブランドが何なのか、それから“COOL=かっこいい”とは何なのか……。比喩的に用いられる温度が、このテーマの本質。

    オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    今回場所をピッティに移したことから、「ユースだけではなく、大人にも着てもらいたい」と、ヴァージル。いつもよりもテーラリングを目立たせ、クラシカルなスタイルも多かったです。もちろん、そうは言っても“らしさ”は健在です。

    オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    春夏シーズンなのに極端な素材使いも印象的でした。通常の“温度”という意味も込めているらしく、“暑い”で言うなら、起毛のスウェットやボリュームたっぷりのダウンベスト、ゴブラン織りのパンツ。“涼しい”で言うなら爽やかななアロハシャツ、そして半透明ポリ素材のアウターなど。でも、こうして“暑い”と“涼しい”がMIXされることで、最高に“HOT”&“COOL”なコレクションになりました。オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクションオフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    なんと言っても、この「シアー感」が今回のSHOWでも印象的なキーワードでしたね。

    今まで以上にスポーツの方向性へベクトルを向け、シアー素材も相まって、「フューチャリスティックスポーティー」なムードたっぷり。やはり、ヴァージルは圧倒的に、”はやい”。オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    キーカラーは、「クリア」、「ホワイト」、「ブルー」、そして「オレンジ」。

    今回は、色鮮やかなカラーリングを、アイテムでご用意しております。鮮やかなビタミンカラーをスタイリングの差し色として、使っていただくのが、この春夏はおススメです。

     

    もちろんSHOWピース以外でもおススメのアイテムは多数あります。

    こちらは、Off Whiteのオフィシャルインスタグラムでもリークされ、話題になっている「Off White×Champion」シリーズ。

    「あのヴァージルが、またも”あの”チャンピオンとコラボするなんて。。。」

    これはただのコラボレーションに非ず。深いっす。。。

    カットソー、フーディー、スウェットの3種類で展開します。

    発売後は、瞬殺の可能性が。。。

    いつものように、気になるアイテムは「先手必勝」でお願いします。

    そしてCARAVAGGIOでおなじみの絵画シリーズは、なんと、あの世界中の誰もが知るレオナルド・ダ・ヴィンチ作「モナ・リザ」をモチーフに!

    まず、そのチョイスに脱帽だし、もちろんイタリアの生産背景にハイクオリティだからこそあの「モナ・リザ」を忠実に再現できるわけで、、、

    こちらも歴史的傑作になりそうです!!

    オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー2018年春夏メンズコレクション

    他にも、ここ数年、提案し続けるWIDE PANTS。MIDWESTでも、オーダーをしています。

    そろそろこのマキシワイドのバランス、オシャレに貪欲な方に取り入れていただきたいですね~。

     

    そして、SHOWを見ていて、こちらも気になっている方は多いんじゃないでしょうか?

    LOW 3.0 SNEAKERS

    「Off White×NIKE」だけが、オフホワイトのスニーカーではありませんよ~。

    SHOWピースとしてたびたび登場した、上質なレザー、オリジナルボディによる、このブランドの「最高峰スニーカー」。

    THE TENが買えなかった皆様、これがラストチャンスです!!!w

     

     

    いかがだったでしょうか?

    もちろん、今日ご紹介したのは、ほんの一部。

    ぜひとも、MIDWEST 18SS COLLECTION 予約会に足を運んでいただき、全貌を確かめに来てください。

    それでは、皆様のご来店を心よりお待ちしておりますm(__)m

     

    ..BRAND LINE UP..

    AMBUSH
    ANREALAGE
    Calvin Klein Jeans
    CHRISTIAN DADA
    DIET BUTCHER SLIM SKIN
    DISCOVERED
    doublet
    dressedundressed
    FENTY PUMA by Rihanna
    Ground Y
    GUIDI
    HAIDER ACKERMANN
    JOHNLAWRENCESULLIVAN
    KIJIMA TAKAYUKI
    ksubi
    LAD MUSICIAN
    liberum arbitrium
    MARCELO BURLON COUNTY OF MILAN
    OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™
    RAF SIMONS
    Rick Owens
    ROGGYKEI
    sacai
    STAMPD
    TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.
    TOGA VIRILIS
    UNITED NUDE
    UNRAVEL PROJECT
    YEEZY
    yoshiokubo GROUNDFLOOR
    …etc

     

    一政


戻る

SHOP INFO

MIDWEST NAGOYA MEN

〒460-0003愛知県名古屋市中区錦3-17-11 2-3F
TEL:052-953-1870
OPEN - CLOSE:12:00 - 20:00(日祝11:00 - 19:00)
MAIL:nagoya_m@midwest.jp

〉GOOGLE MAP

〉SHOP BLOG

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • INSTAGRAM
  • WEAR

ページトップへ戻る