NAGOYA MEN

  • Rick Owens 19SS 『BABEL』

    こんにちは、MIDWEST名古屋の伊藤です。

    パリコレ以来のブログを書きます。(笑)

    いよいよ今年もこちらのイベントをご紹介する時期となってきました。

     ”2019SS COLLECTION ORDER EVENT”

    日程:11/23(金) – 11/26(月)

    場所:MIDWEST各店舗

    ※MIDWEST CORE CARDをお持ちの方に限ります。(当日入会可)

     

    感度の高い方ほど前のめりにご参加頂いており、MIDWESTの数ある中でも一大イベント!!

    まだ寒いのに、もう春夏の予約!?と思われる方もいらっしゃると思います、、、ただこの時期に予約しておかないと買えないアイテムが多いのも事実。

    あれ買っておけば良かったな~と言われる方を多く見てきましたので、後悔したくない方は是非、この期間にお越し頂けると幸いです。

    予約会ブログ、随時アップされますのでチェックお願いします!

     

    HERON PRESTON

    CHRISTIAN DADA

    TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.

     

    名古屋店から予約会BLOG第一弾は、「Rick Owens」

    SS19 BABEL

    今回は皆さんも聞き覚えがあると思う「バベルの塔」をキーワードに作られたコレクション。

    旧約聖書に登場する巨大な塔で、実現不可能な天に届く塔を建設しようとして、崩れてしまったといわれることにちなんで、空想的で実現不可能な計画と例えて使われることも多い。

    ここからインスパイアされた“未完成”、あるいは内装が見えてしまうようなアーキテクチュアルなデザインが特徴的。

    この未完成の象徴でもある塔からリックはどんな新しい服の可能性を見つけたのか触れていきたいと思います。

     

    まずは私自身が実際に生で観て圧倒されたランウェイショーからご覧ください!

    会場全体が色煙に包まれたランウェイショーは他のブランドとは桁違いの演出でした。

    黒いマスクが招待状でしたが、これを着けても全く意味のない程でした。

    色煙に包まれて分かりにくいと思いますので、さらにディテールの分かるバックステージの様子になります。

     

    リックは展示会場等の写真をお見せすることは出来ないので、

    次のコレクション内容のヒントとなる写真をリックらしい世界観でもあるモノクロで集めました!

    <TRACTOR SOLE>

     

    ちょうど1年前からリリースされている「TRACTOR SOLE」シリーズ。

    もちろん、FASHION WEEK中のパリでは目の肥えたファッショニスタの皆さんは

    リックが提案する新しいソールに果敢に挑戦されていました!

    MIDではこの19SSで多くのバリエーションの中から選んでいただけます。

     

    <Rick Owens × BIRKENSTOCK>

    前回に引き続き異色なコラボレーションは続きます。

    第1弾はビルケンのアイコンである「ARIZONA」等をリックが選んだマテリアルで昇華されていましたが、

    今回のランウエイでも存在感を放っていた「ROTTERHIKER」 はこの為に作られた新モデル。

    リックらしいボリュームのあるアッパーとベルクロが特徴的です。

     

    他、ウエア等は明日より店頭にて詳しく語りたいと思います!

    皆さんのご参加お待ちしております!

     

    伊藤

     


戻る

SHOP INFO

MIDWEST NAGOYA MEN

〒460-0003愛知県名古屋市中区錦3-17-11 2-3F
TEL:052-953-1870
OPEN - CLOSE:12:00 - 20:00(日祝11:00 - 19:00)
MAIL:nagoya_m@midwest.jp

〉GOOGLE MAP

〉SHOP BLOG

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • INSTAGRAM
  • WEAR

ページトップへ戻る