TOKYO MEN

  • HERON PRESTON 19AW

    どうも、東京店の三嶋です。

    GWはいかがお過ごしでしょうか?

     

    今回はMIDWESTカスタマーが待ってましたと言わんばかりの

    大人気を誇るあのイベントのご案内です。

     

     

    ”2019-20AW COLLECTION ORDER EVENT”

    日程:5/18(土)-5/21(火)

    場所:MIDWEST各店舗

    ※MIDWEST CORE CARDをお持ちの方に限ります。(当日入会可)

    お持ちでない方は6月1日~の予約になります。

     

     

    通称「予約会」ってやつです。

    ご存知の方もすでに多いかもしれませんが、毎回このイベントで入荷前にして完売する品番が多いです。

    学生さんなどのお若いお客様もこのイベントに向けて無駄遣いせずにお金を握りしめ来て頂く事も年々増えてきていると感じます。

    コレクション終わってからすぐ「あのアイテム絶対予約したいです」など本当にファッション熱が高い方が多く、僕らも逆に刺激を頂くことも多々あるくらいです。

     

    そして今回の予約会は皆さんの大好きな秋冬物。。

    服好きの皆さんは、特に秋冬に勝負をかけている人が多いんじゃないでしょうか。

    主役級のいわゆる「メインディッシュ」は抑えたいとこですよね。

     

    店舗ごとに違うブランドの紹介をしていますので

    そちらも合わせてご確認下さい。

    ↓↓↓

    sacai

    Rick Owens

     

     

     

    東京店予約会BLOG第一弾は、遂にパリでランウェイデビューを果たした

    世界中のファッショニスタを虜にしているあのブランドから、、、

     

     

     

    ■HERON PRESTON(ヘロン プレストン)

     

    ブランドについてはこちらのBLOGから→HERON PRESTON

    ご存知の方も多いと思いますが、今まではインスタレーション形式での発表でしたが

    19AWコレクションで初のパリでのランウェイデビューを果たしました。

     

     

     

     

    今回のテーマは

    「NIGHT SHIFT(夜勤)」

     

     

    アメリカ合衆国の運輸保安庁やセキュリティガードなどからインスパイアされたコレクションとなっています。

     

    Brooklyn Navy Yardで見つけた立ち入り禁止の看板、空港の作業員、TOKYOで見た配達業者やデコトラといったさまざまなものをHERON氏ならではの解釈でコレクションに落とし込んでいます。

     

    ブランドらしいワークウェアを軸とした独自のストリート感はそのままで、業者のユニフォームやワークウェアがスタイリッシュに昇華されており、また新たなアイテムも多く登場しています。

     

    19SSではロンTEEにのみ使用されていたオーガニックコットンは、AWではジャージー、フリース素材なども含めてオーガニックコットンのみを採用しているとの事です。

     

    軍のパラシュートを使用したアイテムもあったりと、環境への取り組みにも積極的な姿勢が伺えますね。

     

    カラ―としてはシグネチャーカラーのオレンジはもちろんですが、新たにイエローのバリエーションが登場しカラーパレッドも広がっています。

     

     

     

    しっかり親友のヴァージル氏も見にきていました。

     

     

     

     

     

    今回注目はまずLOOKでもブルゾン、コート、パンツで登場していたパラシュートシリーズ。

    実際にパラシュートで使われている生地を使用しているそうです。

    軽やかな動きの出る生地とは裏腹に、しっかりとタフな生地の強さとなっています。

    初期からリリースされているファニーパックの生地に近いと思われます。

     

     

     

    シグネチャーカラーのオレンジの入り方が絶妙で

    HERON氏のカラー使いのセンスが今回も溢れるアイテムばかりです。

     

    また胸には新たなデザイン「CTNMB」のマークが。

    NEWデザインのアイコニックなマークはファンにはたまらないですね。

    今回このデザインを小物等にも多用しています。

     

     

    スタンダードになっているスカルシリーズは今回押推しのイエローで登場。

    LOOKでは使用されていませんが、初のフーディも登場しますよ。

     

     

    LOOKでもグレード感漂うレザージャケットも強気にオーダーしています。

    大人の方にはぜひともこの辺りをカチッと着てもらいたいですね。

     

     

     

    NEW素材のワークシャツもめちゃくちゃカッコいいです。

    両色LOOKで使っていましたが

    落ち感のある目面の綺麗な生地を使い

    胸元にはパイピングが施されていていいアクセントになっています。

    スラックス等ウールパンツとも相性良さそうですね。

     

     

     

     

     

     

     

    秋冬のメインアウターであるダウンジャケットもアップグレードして登場。

    バランスはショート丈で収まりの良いフォルムになっています。

    見づらいですが片方の胸にはCTNMBのNEWパッチがつきます。

     

     

     

     

    今ムードがどんどん高まっているベストも登場しています。

    カラーはネイビーとブラック。

    素材はコットンで同素材のカーゴパンツもあるので

    ぜひともセットアップで挑戦していただけたらと思います。

     

     

    わかりづらいですが今季ブランド初の試みでもあるニットが数型リリースされています。

    スウェットももちろんいいですが、HERON氏が創り出したニットは気になる人も多いのではないでしょうか?

     

    毎回スタンダードで出ていた柄シリーズは

    カモフラからタイダイになって登場。

    LOOKでは使用されていませんが

    タイダイ柄のデニムオーバーサイズジャケットもめちゃくちゃかっこいいです。

    ダークトーンのタイダイなので幅広い方に挑戦していただけると思います。

     

     

    ここでは紹介した以外にも

    幅広いラインナップでオーダーしていますので

    残りは店頭にてお話しさせてください!!

     

     

     

     

    ショーでも多用していたベルト付ウォレットも2色でオーダーしています。

    実際に財布として使用するもよし

    アクセントでアクセサリーとして使うもよし

    新たに幅を広げるNEWアイテムですのでぜひお勧めです!!

     

     

     

    それでは店頭にてお待ちしております。

     

     

     

    ..BRAND LINE UP..

    A.A.Spectrum,

    AMBUSH,

    ANREALAGE,

    CHRISTIAN DADA,

    DIET BUTCHER SLIM SKIN,

    DISCOVERED,

    doublet,

    dressedundressed,

    FUMITO GANRYU,

    Ground Y,

    HAIDER ACKERMANN,

    HERON PRESTON,

    JOHNLAWRENCESULLIVAN,

    kijima takayuki,

    kolor,

    kolor BEACON,

    ksubi,

    LAD MUSICIAN,

    LES TIEN,

    LIBERUM,

    Off-White c/o VIRGIL ABLOH,

    RAF SIMONS,

    RICK OWENS,

    sacai,

    TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.,

    th,

    TOGA VIRILIS,

    yoshiokubo GROUNDFLOOR …etc

     

     


戻る

SHOP INFO

MIDWEST TOKYO MEN

〒150-0041東京都 渋谷区 神南1-6-1
TEL:03-5428-3171
OPEN - CLOSE:12:00 - 20:00(日祝11:00 - 19:00)
MAIL:tokyo@midwest.jp

〉GOOGLE MAP

〉SHOP BLOG

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • INSTAGRAM
  • WEAR

ページトップへ戻る